元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀出来事

金融 証券食品 料理文化 ギフト美容 結婚仕事 資格教育 学校旅行 観光人気 流行
運勢 未来健康 医療golfPet
人気ブログランキングへ メタボ対策サプリ | メタボ 食事コントロール法 | がん患者のかたへ
メタボリック症候群高血圧動脈硬化糖尿病がん治療腎臓病食事療法

メタボリック症候群と子ども

メタボリック症候群 生活習慣病
メタボリック症候群と子ども

近年、子どもの肥満とメタボリック症候群の増加が問題になっています。国の調査では子どもの肥満は30年前と比べると約2倍に増え、現在では10人に1人が肥満児という状況になっています。
子どもの肥満も重度になると生活習慣病になる危険が高まります。また子どもの肥満の70%は大人期へ移行すると言われています。子どもの頃に身についた生活習慣を大人になってから変えることは難しいものです。そのため早めに対策を行うことが望まれます。しかし、子どもが自分から生活習慣を変えることは無理なことでしょう。そこで生涯にわたる健康を築く上で重要な子どもの時期に、大人がよい生活習慣を身につけさせることがとても重要なのです。
子どものメタボリック症候群の原因には不規則な食生活、高カロリーな食べ物の摂りすぎ、運動不足、ストレスなどが挙げられます。そこで予防、解消のためにはまず食生活の見直しが必須ですが、大人と違って成長期であることを考慮した食事が必要です。摂取カロリーを落とさず、栄養のバランスを保ちながら糖分や油を抑えた食事など、栄養面で十分注意をしましょう。
朝食を食べない子どもや、外遊びをせずにうちの中でゲームに没頭する子ども、毎日好きなおやつを買い食いする子どもなどが増えています。子どもを取り巻く環境は昔に比べてメタボリック症候群になりやすい環境にあると言えます。子どもの生活を改善するためには、子どもだけではなく家族が一緒に取り組むとより効果的です。

メタボリック症候群とは メタボリック症候群 原因メタボリック症候群 診断基準 メタボリック症候群 特定健診制度 メタボリック症候群 特定保健指導メタボリック症候群 食生活 メタボリック症候群 運動 メタボリック症候群 高血圧 メタボリック症候群 糖尿病 メタボリック症候群 高脂血症 メタボリック症候群 生活習慣病 メタボリック症候群 喫煙 メタボリック症候群 サプリメントメタボリック症候群 歯との関係メタボリック症候群 睡眠時無呼吸症候群メタボリック症候群 飲酒メタボリック症候群 子どもメタボリック症候群 漢方メタボリック症候群 痛風メタボリック症候群 ウォーキングメタボリック症候群 筋力トレーニング メタボリック症候群 ダイエット メタボリック症候群 グッズ メタボリック症候群 ストレスメタボリック症候群 糖尿病メタボリック症候群 腹囲 メタボリック症候群 メタボリック症候群 医療費メタボリック症候群 食事バランスガイド メタボリック症候群 睡眠不足

posted by メタボリック症候群 生活習慣病 記録の細道 at 01:00 | Comment(0) | メタボリック症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
添加物は気になりませんか?
人とペットの安心で安全な無添加食品『我が家の自然食本舗』
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。