元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀出来事

金融 証券食品 料理文化 ギフト美容 結婚仕事 資格教育 学校旅行 観光人気 流行
運勢 未来健康 医療golfPet
人気ブログランキングへ メタボ対策サプリ | メタボ 食事コントロール法 | がん患者のかたへ
メタボリック症候群高血圧動脈硬化糖尿病がん治療腎臓病食事療法

がん保険と医療保険

メタボリック症候群 生活習慣病 ガン保険
がん保険と医療保険
夫婦の幸せ.jpg

自分が現在加入している保険について、「保障はどうなっているの?」「こんなときには保険金が支払われるの?」と具体的に詳細まで把握している人はどれくらいいるのでしょうか。
保険の選び方もCMで聞いたことがあるから、あるいは営業担当者に勧められるまま加入してしまった人も多いと思います。
保険にもその対象や目的によっていろいろな種類がありますが、ここでは病気やケガをした時に保険金が支払われる医療保険と、保障の対象をがんに限定したがん保険の違いについてお話したいと思います。
まず医療保険は、病気やケガを治療する目的で入院や手術をしたときに保障してくれる保険です。
ケガには災害・事故によるものも含まれます。
もちろん、がんになってしまい入院や手術が必要な場合も保障してもらえます。
それに対し、がん保険はがんの治療を目的とした入院や手術をした場合に保障してもらえる保険で、保障の対象はがんに限定されます。
その分、幅広く保障される医療保険に対して保険料が安く抑えられているわけです。
これら医療保険の選び方としては、まず幅広く病気や災害時の保障をしてくれる医療保険に加入し、さらにがんが心配な場合は保障の上乗せというかたちでがん保険にも加入するとよいでしょう。がん保険を契約するにあたって注意したいのは、がん保険は加入して最初の90日間は免責期間といってこの間にがんに罹っても保険金は支払われないことです。
がん保険と言うと少し前まではアヒルのCMでおなじみアメリカンファミリー生命が主力でしたが、現在はいろいろな保険会社からも発売されています。
それぞれに特色がありますので、何社か見比べてそれぞれの特徴を見極めてください。


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



posted by メタボリック症候群 生活習慣病 記録の細道 at 07:34 | Comment(0) | がん保険の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
添加物は気になりませんか?
人とペットの安心で安全な無添加食品『我が家の自然食本舗』

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。